知っておきたい!冠婚葬祭の電報の扱い方

わたしも冠婚葬祭などで、電報がすごく役立ちました。便利です。頂いた方もすごく喜んでくれました。

NAVI
知っておきたい!冠婚葬祭の電報の扱い方

電報は冠婚葬祭などでとても役立ちます。

冠婚葬祭などで、電報はすごく役立ちます。
わたしは、自分の結婚式のときに同僚や上司から電報をいただきました。
当日まで、何もしりませんでした。
結婚を機に、仕事を辞めたので同僚たちを招待していませんでした。
仕事を辞めるときに、みんなで食事に行きました。
そのときから、密かに考えてくれていたそうです。
わたしは、結婚式当日に挙式の前に係の方から聞かされて驚きました。
すごくうれしかったです。
そして、父の会社のかた方からもいただきました。
すごく長く父も仕事をしていたので、同僚の人たちはわたしが産まれたときから成長を父から聞いてしっていたそうです。
直接的にはお会いしたことはありませんが、お祝いの気持ちと電報のメールがすごくうれしかったです。

わたしは、自分の結婚式で電報をいただいたことがうれしかったので、いつかわたしも電報を利用しようとおもっていました。
わたしが子供を出産してすぐに友人が結婚しました。
ずいぶん前から、友人の結婚式のことを聞いていました。
わたしも出産してすぐになるので、結婚式には参列できないことを残念におもっていました。
そこで、友人に電報を送ることにしました。
そのときに、いろいろと電報について探してみました。
すごくかわいい電報があります。
カードだけでなく、ぬいぐるみなどがついています。
結婚式にはもってこいの、かわいいぬいぐるみです。
ぬいぐるみが電報をもっているのです。
すごくいいですよね。わたしは、友人にそれをおくりました。
友人もすごく喜んでくれました。
冠婚葬祭でこうして電報を使うのはすごくいいです。

おすすめ情報

Copyright (C)2017知っておきたい!冠婚葬祭の電報の扱い方.All rights reserved.